はじめに

 このページは,県内小学校の先生方の理科実験に対する取り組みの手助けを目的にしたページです。
「理科大好き」な児童生徒が少しでも増えていくことを目指して,小学校理科の実験の中からいくつかの実験を取り上げ,準備や演示の際のポイントを解説しています。
 授業実践の参考資料として活用してください
基本コンセプト

 みやぎIT教育推進構想にもとづいて,教育の情報化の推進と「分かる授業」創造のために,小学校3学年〜6学年までの教科書に掲載されている理科実験を,実験準備から実際の指導までのビデオクリップを含めた実験手順書としてまとめ公開しています。

 
3年生 4年生 5年生 6年生 器具の使い方

 

 

  しるしのない磁石のNとSを見つける

 

  磁石についた鉄が,磁石の性質をもつようになることを調べる

 

  光電池に日光を当てると電流が流れて,電子オルゴールが鳴ることを調べる

 

  豆電球の中のつくりを見せ,電気の通り道を調べる

 

  金属の表面に塗ってあるものをはがして,電気を通すか調べる

 

  磁気カードに鉄粉をふりかけ,バーコードの様子を調べる

 

  水の膨張

 

  銅板のあたたまりかた

 

  水のあたたまりかた

 

  空気をあたためたり,冷やしたりして,かさの変わり方を調べる

 

  金属の球をあたためたり,冷やしたりして,かさの変わり方を調べる

 

  ゆげをスプーンに当てると,スプーンの表面はどうなるか調べる

 

  泡をろうととストローを使ってポリエチレン袋に集め,袋の中の変化を調べる

 

  水を熱して,沸騰しているときの温度を調べる

 

  水を入れた試験管を氷の中に立て,温度の変化を調べる

 

  金属棒のあたたまり方を調べる

 

  食塩水の重さ

 

  食塩の溶け方

 

  食塩が水に溶ける量を調べる

 

  食塩水を蒸発させると,溶けている食塩はどうなるかについて調べる

 

  おもりの重さや速さを変えて坂を転がし,当てられたおもりの動く距離を調べる

 

  炭酸水から出る気体

 

  たたきぞめ

 

  エチルアルコールで葉の緑色を抜く

 

  ものが燃えたあとの気体はどうなっているか気体検知器で調べる

 

  ものが燃えたあとの気体はどうなっているか石灰水で調べる

 

  窒素と酸素にものを燃やす働きがあるか調べる

 

  米飯粒のでんぷんが唾液によって変化するか調べる

 

  水溶液に金属を入れたときの変化の様子を調べる

 

  コイルのはたらきに興味をもち,コイルを自作して電流を流し,鉄を引きつけるか,N極やS極があるかどうかなど,電磁石の性質を調べる

 

  コイルのはたらきに興味をもち,コイルを自作して電流を流し,鉄を引きつけるか,N極やS極があるかどうかなど,電磁石の性質を調べる

 

  クリップモーターの作り方

 

  アルコールランプ

 

  ガスバーナー

 

  光学顕微鏡

 

  ガラス管の切り方

 

  ゴム栓の穴の開け方

 

  リトマス紙の使い方

 

  水溶液の作り方

 

  電流計の使い方

 

  上皿天秤の使い方

 

  濾過の仕方